Homare's Diary

組織人事コンサルタントの徒然日記です

あしたのジョーの舞台を走る

隅田川を北上し、白鬚橋から千住大橋までの西側に広がるエリア。ここはあしたのジョーの舞台になった台東区山谷。日雇い労働者が集まるドヤ街だったところ。

 


あしたのジョー隅田川のシーンは多く登場する。一番印象深いのは、のりちゃんとのデートの場面。ここに出てくるガスタンクは形こそ変えども、今も川沿いに立っている。

 


川沿いの環境は大きく変わり、綺麗な遊歩道が整備され、夜でも快適にランニングができる。場末な猥雑さと殺風景さが漂っていた当時の雰囲気は全く一掃されている。原作者のちばてつやさんも梶原一騎さんも想像だにしなかった変貌ぶりだろう。

 


個人的にはジョーのロードワークエリアを時代を越えて自分の足で走っているというのは、なんとも感慨深いというか、極めてテンション上がるよね。まあ、底辺とはおよそほど遠いキレイな眺めだから、ストイックな気分にはならないけどね。

 

f:id:ishibahomare:20211013171915j:image

f:id:ishibahomare:20211013171925j:image